家庭内離婚の状態でも、遺族年金は支給されますか?

私(妻)は夫と同じ家に住んでいて戸籍や住民票など形の上では夫婦なのですが、共働きでお互いの生活には干渉せず、家計も別々な状態です。 家庭内離婚状態なんですが、夫が亡くなったら遺族厚生年金は支給されますか?


家庭内離婚と遺族年金について


遺族年金の受給要件の中には「生計を同じくしていたこと(生計を維持されていたこと)」という要件があります。 家庭内離婚の状態で生計が別々ということになりますと、厳密に言えば遺族年金の受給要件を満たすことができません。


家庭内離婚の事実は本人たちにしかわからない問題


戸籍上も住民票上も夫婦。 遺族年金の受給要件である年収要件等も問題なしであれば、遺族年金を受給することに何の支障もありません。

しかし、夫が生活費を入れないなど、家庭内離婚の事実を明らかにするのであれば話は別です。 これは、戸籍上の届出をしていなくとも、事実上婚姻関係にあれば遺族年金の受給が可能になることと同じように、年金は実態を見るからです。

もっとも、「家庭内離婚です。」などといわなければ、遺族年金は受給できてしまいます。


コメント
コメントする








   

メニュー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    山田
  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    ハクビ

運営

社労士 やまだのブログ

サイト内を検索する

RSS フィード

mobile

qrcode