夫を交通事故で亡くしました・・

夫(40歳・国民年金に20年加入)が交通事故で亡くなりました。妻である私(42歳)は国民年金に加入しています。夫は子供ふたりと、両親を扶養していました。遺族年金が受けられることを知りましたが、受給するまでに2年近くかかるということでした。もっと早くもらいないものでしょうか。

 

回答


第三者の行為によって交通死亡事故となったとします。遺族が、遺族年金の受給権と、第三者に対する損害賠償請求権を取得することになった場合には、ひとつの損害に対して、二重の填補にならないように調整をすることになります。
 
損害賠償金をすでに受領されているために、その賠償額に相当する年金(およそ2年分)の支給が行われないと思われます。これは国民年金法の22条で損害賠償との調整として規定されています。
 
 

 
 
 
 

※法律の改正などにより最新の情報と異なる場合があります。
 
遺族年金 相談 お問い合わせ

社会保険労務士事務所 オフィスエール(名古屋市 あま市 愛西市 甚目寺町)HP→

コメント
コメントする








   

メニュー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    山田
  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    ハクビ

運営

社労士 やまだのブログ

サイト内を検索する

RSS フィード

mobile

qrcode