自営業の夫は65歳で亡くなりました。遺族基礎年金はもらえませんか?

自営業の夫が65歳で亡くなりました。
国民年金には40年加入し、老齢基礎年金がもらえた矢先でした。
私(妻)は60歳。子供は28歳で独立しています。
遺族基礎年金、その他年金や一時金はもらえませんか?


 

遺族年金はもらえません


遺族基礎年金は、「子のある配偶者」または「子」が対象です。
しかし、ここで言う子とは、18歳3月31日未満または、
一定の障害にある20歳未満の子に限られます。
お子様はすでに28歳。受給要件は満たしません。


寡婦年金は?


国民年金の第1号被保険者としての保険料を25年以上納めていた、
10年以上の婚姻期間がある妻に支給されますが、
夫が老齢基礎年金を受けているために受給権はありません。
 
 

死亡一時金は?


国民年金の第1号被保険者としての保険料を3年以上納めていた場合に
支給されますが、老齢基礎年金を受けているために受給権はありません。
  
 
 
遺族年金 相談 お問い合わせ

社会保険労務士事務所 オフィスエール(名古屋市 あま市 愛西市 甚目寺町)HP→

コメント
コメントする








   

メニュー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    山田
  • 離婚した夫が死亡した場合、遺族年金を受給できますか?
    ハクビ

運営

社労士 やまだのブログ

サイト内を検索する

RSS フィード

mobile

qrcode